消防団 開明分団《地域の活動紹介》

「自らの地域は自らで守る」という精神に基づき、他に本業を持つ地域住民が組織し、活動しています。

消防署からの出動指令を受け、消防署員や他分団と連携して、火災や震災などの災害時に消火や人命救助や応急救護などを行います。

 

●活動内容

  • 操法訓練
  • 毎月19日の『防火パトロール』
  • ラッパ隊など…
  • 毎月1回の水利点検も、大切な活動です。
    開明連区内にある井戸から水を汲み上げ、いざという時のために、毎月順番に点検を行っています。

●地域を守る活動!

近年は消防団員の人数が減少、定員を割っています…!

火災出動時など最低3名以上でないと、地域内でも出動ができません。

 

●非常勤の地方公務員です。

消防団員は(略)非常勤特別職の地方公務員です。そのため、市町村によって額は異なりますが、活動に対して報酬や出動手当が支払われます。

[愛知県内の消防団による活動報告-消防団員の身分・処遇について]より抜粋

 

 

私たちの地域を私たちで守れるよう、是非ぜひご協力ください!!

ご興味のある方は、一宮市消防本部、町会長、開明分団分団長 のいずれかまで、お気軽にお知らせください。

 

一宮市消防本部 総務課 消防団担当 電話(0586)72-1193

一宮市消防団の紹介https://www.pref.aichi.jp/bousai/shobodan/yourtown/owari_ichinomiya.html

- Supporter-


協賛頂ける方を随時募集しています。詳しく見る→

開明連区地域づくり協議会

info(at)138kaimei.fun ※(at)を@に置き換えてください。

開明公民館

愛知県一宮市開明字柳苗代1番地1

0586-43-8686

閲覧ありがとうございます。 人めのお客様です。